2009年10月25日

季節性うつ病

人間の体は、デリケートです。

季節の変わり目に、体調を壊すことはみんな経験があると思います。

でも、ただの風邪ではないものも。

なんとなく、体がだるい。

気分が落ち込む。

やる気が出ない。

そんなときには、季節性うつ病を疑うことも必要かもしれません。



今の時代、24時間が昼のようなものですが、本来、日本には四季があって、時間とともに、日々の陽の長さも変わっていきます。


その自然¥な流れを感じられないのが、現代の世の中。


お日様の光を十分に浴びて、自然な生活に戻ることも必要です。

気持ちは憂鬱なときは。


全てを忘れて、日光浴を。



posted by マリノス at 15:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。