2015年01月28日

春先のおしゃれ

昨日と打って変わって寒くなってしまいましたね。

金曜日には雪がつもるという話もあります。

でも、季節は春なんです。

少しは春らしいおしゃれに気持ちがうかないと・・・

そうでもしないと、ゆううつ。

可愛らしい物がいいかなあ・・・

きれいな感じがいいかしら・・・



モダンな感じで、スリムな体型の人にはピッタリです。

袖がないので、二の腕の太い私は少しジャラシー。

お尻もピッタリの感じで、お尻の大きな私には抵抗感があるのですが、でも素敵なお洋服です。




暖かそうなだけでなく、とてもおしゃれ。

モデルさんがきれいなこともあるとは思いますが、いいなあ。

チクチクはしないし、ホワイトでもそれほど透けることはありません。

皆さんの春のおしゃれはどんなかんじですか。
posted by マリノス at 13:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年01月26日

バレンタインの思い出

今週のブログテーマ】今回のテーマ:【「バレンタインの思い出」】


思い出のないのが私の思い出・・・・


悲しい。



【Choco】クリオロ・ショコラ6個セット

【Choco】クリオロ・ショコラ6個セット
価格:1,728円(税込、送料別)

posted by マリノス at 11:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年01月25日

Ascend Mate7に最適なケースカバーかな

大きな画面のSIMフリースマホ。

それが、Ascend Mate7です。

格安スマホとも言えると思います。

でも、悩みがその大きな画面故になかなかいいケースカバーに出会えなかったことです。

ゆううつ・・・

そんな時に、買ってみたのがこれです。





お値段が高くないので、品質もそれなりかなあ、と思って勝ったのですが、とてもしっかりした作りでした。

カメラや指紋認証の穴の位置もピッタリと加工されています。

厚さもそんなに暑くなりません。

Ascend Mate7のケースカバーをお探しの方は一度試してみてはいかがでしょうか。

正面から見た感じ。
Ascend Mate7ケースカバー

斜めから見た画像。
Ascend Mate7ケースカバー

もう少し下から斜めに。
Ascend Mate7ケースカバー

ケースカバーを開いて正面から見ると。
Ascend Mate7ケースカバー

真横から見ると厚さはこんな感じです。
Ascend Mate7ケースカバー

Screen Safe Guardという、ディスプレイ専用プロテクションシートが無料でついてきました。

得した感じ。

Ascend Mate7ケースカバーおまけScreen Safe Guard

Ascend Mate7ケースカバーおまけScreen Safe Guard



posted by マリノス at 09:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年01月21日

バレンタインは誰のもの?

美味しそうなチョコレートです。



バレンタインデーは誰のもの?

相手がいない私には必要のない日です。

でも、自分に対してご褒美として、こんなチョコレートを上げるのもいいかしら。

こんなことを考えている私。

ゆううつ。
posted by マリノス at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年01月10日

資金プランシミュレーションができるサイト

くらしと生活設計に役立つマネー・金融経済情報を中立公正な立場から提供しています。


「知るぽると」は、金融広報中央委員会の愛称です。

お金についての情報をもっとくらしに役立ててほしい。

そのために必要な情報をわかりやすく届けたい。

そんな思いで活動しているのが、金融広報中央委員会というところだそうです。

日本銀行の中に事務局のある、中立・公正な団体です。

家計や住宅ローン、資産管理に関する便利で簡単な診断ツールやシミュレーション集も載っています。



タグ:知るぽると
posted by マリノス at 20:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年01月01日

老後設計に役立つサイト

貯蓄を取り崩して何年間生きていけるかがわかるサイトです。



退職までは資産を形成していく時期と考えられます。

手元にある資金と毎月貯蓄や投資に回せる資金を運用して、目標金額を達成 するために 必要となる年間の利回りを計算することができます。



タグ:金融電卓
posted by マリノス at 20:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記